忍者ブログ

School of Lights ブログ

星野サーシャ ブログ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

またまた、すごい写真

1385455976_25.jpg1385455976_1.jpg







金星交流ワーク、五十鈴☆さんがまたまた、
すごい写真を撮ってくれましたので掲載。
五十鈴☆さんピュアな素晴らしい方です。

昨日、その写真について金星人達に自動書記にて確認をとりました。
原文のままなので、読みずらいと思いますが、参考までに。
サーノンはサーシャがずっと呼ばれていた宇宙名で、私の4次元意識体です。
スクール卒業生の方、本日1月10日の宇宙スクーリング内容も載っています。
詳細などご確認下さい。


サーシャ: 五十鈴さんの撮った写真は何ですか?

並んで写った円盤、時空を越えて別次元から移動してきました。
3回あなたの上にも来ました。
ただ、世界平和のために。彼らのために。
アンタレスが言います。イカルス隊長が七色の集合意識を美しく転送しました。
艦隊が移動するのは2回目です。
こうした大きな働きがあることを自覚してください。
有難う。

サーシャ: 私の上空にも来ましたか?

あー あなたの上にも。
サーシャ:休まずずっと皆の意識を浄めて下さり、艦隊を接岸して自動操縦して下さり、本当に感謝です。
「空に希望が見たければ、現れる!」とおっしゃってくださったこと、五十鈴さんを通して、実現して下さってありがとうございます。
お疲れになってませんか?

アンタレス:うれしいのです。目指すべきことが出来て。

サーシャ: 個人的な質問ですみませんが、
サーノンの意識は今、何をやっていますか?
装置の修正をしています。イレインと地球の数式の回線をとりとめもないほど
多くの他の人々とコンタクトするために。
皆の能力を把握してこれからの違うトレーニングに移るための調整。
アークエンジェル達とアメリカの傷をいやすために。
あらゆる低迷した国々の傷をできるだけ修復し、
グリッドネットワーク網を完成するために。

……所要があったため、2時間後再開……

ニールセン: ただ今、アンタレスは休息中です。
ニールセン…今はトレーニングに来ていて空にいて往信がとりずらい。
イレインが行きます。彼も昨夜の集合意識隊列の中に入りました。

イレイン: 集合体として現れたよ。華麗に舞ったでしょ?
貨物のように別々の回路を繋げて華麗に艦隊の舞をお見せしました(笑)
真ん中はアンタレス、7機、違う形というか、けん引しています。
艦隊の力で、ただのひもではなくリーダーの力によって動く集合意識体。
イレインと他の人々の艦隊の人が言うことを規則正しく聞いて接岸しました。
あれは、ゆるやかな降下。七色の姿が見えるでしょ?
艦隊の指揮官はアンタレスでしたが、へクターという副指揮官がいてくれました。

来た!サーノン、泊まりのトレーニングは次はいつか?

サーシャ: 泊まり? あ〜スクーリングですね。
やはり、あれ、時間遅いから、皆、お泊まりでやっているんですね(笑)

あ〜 一人づつここに来て、船が行くことになるが、次は月か?

サーシャ: あれ? どっちだったけ?

艦隊の中に来なさい。彼もな。(たまたまスクールに来ていたTさん)
連絡事項がある。
艦隊の最終出発は何時か?

サーノン: 11時10分にしましょう。

出発する前に伝えて欲しい。
艦隊の最終出発は1月10日午後11時10分と。
身体はなくとも、意識で参加してくればいい。数機に分かれて乗船して下さい。
イレインとイカルスは船の前に。指揮を連れて立ちます。
今から言うことを伝えてください。

彼らに指揮されるところは、テストをして力をつけていきます。
彼ら以外に従うところは前と同じように、一人づつ分かれてトレーニングを行います。
月の基地へ行くものはテストをするチームです。
どちらか迷う者は月の基地に来てください。うまくやれます!
月のニースというきれいな場所に行き、つりばしに行きます。月を観測します。彫りものがあるので、少しだけ手伝って下さい。
残してきた宿題があるので。
サーノン、あなたも残してきています(笑)

サーシャ: え! ありゃ… やりっぱなしでごめんなさい

あり場所はテストなので月に行ってからです。
場所はミックという理解している人がいます。
ミックが案内します。村の全てを。海岸の近くにある星の景勝地キース。
リーダーの指示に従ってキースに来てください。

サーノン: トレーニングになぜに彫りものという土木系肉体労働訓練ですか?(笑) 
確か前に月の基地の地中のクリスタルを彫っているチームがあると言ってましたが。
金星人たちは、労働も好んでしているから、手伝っているのでしょうか?

クリスタルを彫る場所はとてもきれいな工場のような場所で、
私達も気に入っているところです。
ここで、彫ったクリスタルの一緒の鉱石を使って
ネットワークの修正の際に使ったりしています。
それ以外には遠くの場所へ遠足に行ったり、勉強を学んだりしています。
金星の星の基本は労働するというより、奉仕です。
大いなる意識に向けての奉仕こそが金星の基本方針です。

サーシャ: すみません。奉仕するという心が何よりも大切でしたね。
逆にいうならばゲストではなく、
皆さんを身内感覚にして下さっているということですね。


各個人に分かれた奉仕ができるようになっていて、一切の強制はないのです。
皆、喜びをもって取り組んでいます。
2回目ということもあり、テストができるといいね。

サーシャ: やばいです。私は、できてますか?

正解しています。へクターと同じくらい。
星の科学は波動を色で現すことが多いのですが、
地球上に例えれば、数式もあれば、計算もあり、
シリウスのエネルギーのものもあります。
たとえて言うと、1+1= という様な
簡単な数式を答えに出して言えるかどうかとか。
それから、正式な国語(金星の基本構造)

サーノン: そちらの学校では皆が学んでいるのは、
どのくらいのレベルの勉強?

小学校1年生くらいかな。しかし、特別授業です。
もっと難しくなっていきます。


サーシャ: イレイン、今夜もUFO見せて欲しいなぁ。

今だと、地球と交信しているチームに聞いてみます。
彼らの許可がいります。
…難しいかも。何機もだせないと思います。なかなか。
霊的なものならいいけれど、月からは。

UFOに乗っていくからいいでしょ? 
明日は、誰が行くのでしょうか? 
イレインです(笑)

サーシャ: イレイン、自問自答して(笑)
うれしそうだね。

最初に行くのはイカルスです。任務です。
遠慮しないで来てください。
幸運を祈ります。

サーシャ: もう一度確認、昨夜のUFOは?
1月8日のUFOは7機、金星の指揮官と一人ずつのパレード。

サーシャ:耳鳴りがしている人がたくさんいますが、
金星からの精一杯のサインです。
金星から移動していく時の脳波のネットワークを受けています。

サーシャ: では、時間がないのでそろそろ。
ありがとうございました。

では、また。皆の幸運を祈ります。




※スクール生の方で、私、星野サーシャと、
2月28日(日)名古屋スピマに「School of Lights」として、
一緒に出展してくださる方を、募集しています。
わかる範囲でフォローいたします。
お気軽にメッセージ下さいませ。
※ありがとうございました。参加者が決まりました。
締め切らせていただきます。

※以下、重複しますが、まだ若干名空きがあります。
金星交流ワーク」の案内を記させていただきます。

金星の波動はスピンの早い高周波動で光のシャワーのよう。
完璧な安全さとプロテクトを与えてくれます。
調和された科学と精神、他者、他星のために常に祈り続けている彼らと交流することは、私達地球人にとっては、未来への滋養、恩恵となるものだと感じています。
一人ではない、同士達による祈りはさらに相乗効果を高め、果てしない未知なる可能性を、天地ともにわかちあっていることを実感できるでしょう。


金星交流ワーク
金星の光を降ろし、愛と味覚を体感する

古来よりの希望の象徴、明けの明星、金星。この星に住む
私達の先輩である次元を越えたアセンデッドマスター達と交流し、
彼らの愛を実感していくワークです。
実際に自分の意識がどこまで赴き、活動できているのか、
実感がわきづらい意識体においての個々の活動、スクーリングや浄化活動の実績を
一人ずつ確認させて頂きます。
さらなる次元上昇を促す、複数人による高周波動領域を作り出すコンタクトを行い、
メッセージももらっていきます。

また、実際に金星のスィーツに極めて似ている生キャラメルを作り、
味覚を体感し、心身共に、今年一年を最善に乗り切るための
エネルギーチャージをしてまいります

金星の波動はスピンの早い高周波動で光のシャワーのよう。
完璧な安全さとプロテクトを与えてくれます。
調和された科学と精神、他者、他星のために
常に祈り続けている彼らと交流することは、私達地球人にとっては、
未来への滋養、恩恵となるものだと感じています。
一人ではない、同士達による祈りはさらに相乗効果を高め、
果てしない未知なる可能性を、天地ともにわかちあっていることを実感できるでしょう。

内容:
●金星のスィーツ作り
とろける生キャラメル(プレーン、塩、ミント、柑橘)を実際に作り食べます
ミルキーの様な濃厚で優しい味、ミントはのど飴の様なすっきりとした後味です。

●宇宙への祈り〜UFOとコンタクト
金星人達とのワーク(内容は当日)

●個人チャネリング
〜意識体の金星及び月での活動を自動書記でチャネリング。
スクーリングを行ってない方は意識の飛し方や交流の行い方を伝えます。

日程:1月26日(火曜)、1月30日(土曜)
時間:10:00〜16:30
(途中退場OKです)

個人チャネリング&お申込頂いた時点から事前の波動調整(金星アチューメント)が入ります。

料金:7,000円(一般参加)ランチ付き、生キャラメル材料費込み
※今回は、チャネリングスクール卒業生を対象としたスクーリングのレベル内容と、事前の遠隔リーディング及びアチューメントが入るため通常ワークよりも値段があがりますこと、ご了解くださいませ。
チャネリングスクールを卒業された方はワークショップ(4,000円程度)1回無料を使って頂くと3,000円になります。


場所:知立ワークルーム 
(名古屋駅より名鉄電車特急18分 名鉄知立駅 徒歩4〜5分)詳細は、
ご連絡頂くか、HPにてご確認下さいませ。

※定員に達し次第募集を打ち切らせて頂きます
※当日はエプロン、手拭いをご持参下さい

※ランチ、生食材料費の関係上、
2日前までにご連絡頂けない場合はキャンセル料
金1,000円を頂きますこと、悪しからずご了解下さいませ

お申し込みは下記へ


School_of_lights☆yahoo.co.jp
Kira.kairu.sarnon714☆softbank.ne.jp
(スパムメール対策です。☆を@に変えて送信してください)

School of Lights 星野サーシャ

長文読んでくださって、ありがとうございました

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

HN:
星野サーシャ
性別:
女性
職業:
スピリチュアル カウンセラー
自己紹介:
幼少の頃より、妖精、精霊などと話をし、高校生の頃からは幽体離脱、肉体を伴うテレポートをし、太陽系、UFO艦内、異次元界、いろいろなところに訪れ、目に見えるものが全てではないこと知りました
と同時に想念の世界の深遠さ、自らを浄め、カルマパターンの解放を行うことを知り、コンタクトのあったアンドロメダ・金星のマスター(アンタレス)、ハイラーキーたちより、チャネルを通じて、様々なことを教えられました。
(時代の恩恵、宇宙のフォトンの流れにより、私だけでなく、全ての人に光の使者達は平等に降りてきています。望むか望まないかだけ、認識するのを選択するかそうでないだけなのだと思います。)

1990年代の後半より、太陽神ラー、プレアデスの光の使者達とのワークの中、ヒーリングの技法を学びました。私の中にも解放すべき過去世からの宿題がありました
自らの対となるマスターハイアーセルフと出会った時、恋におちいるが、男性性、女性性のバランス調整、多次元にまたがるハイアーセルフの統合、エゴの変容のために現れたことで、趣旨を知り、自身のガイドとして以後、ヒーリングワークを行うことになりました。
24時間にわたる異次元界でのワークは自分の未熟さの克服、どの人の中にもある聖なる本質を見出すこと、と同時に肉体をもつことにより変容された様々なブロック除去の方法と必要性を認識しました
職業については、様々な職を経験しましたが、添乗員として、7年以上、海外に赴き多くの人と接することを主としました
タイにて、タイ古式マッサージ(ボディー・フット)免許を取得。
自らのカルマパターンを清算すると共に、世界平和の祈りの活動も行わさせてもらっています

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]