忍者ブログ

School of Lights ブログ

星野サーシャ ブログ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第3回 ワーク報告と光の写真 ~インナーチャイルド(己のテーマ)&Seven’s gate initiation(七つの門の儀式)~

<2008年12月30日 mixiの日記より…>
1037265060_179.jpg1037265060_75.jpg1037265060_162.jpg









去る12月20日にschool of lights 第3回 インナーチャイルド(己のテーマ)個人リーディング&Seven’s gate initiation(七つの門の儀式)を10名で行いました。
写真は、ハイアーセルフと一体を認識する儀式の頭上に現れた光の写真(赤丸内)、拡大写真、鍋を食べる様子。

参加者は、各々の神性意識顕現のために、潜在意識の浄化儀式から始まり、自分を否定する想いの浄化や、願い事を引き寄せる儀式、ポジティブな光の言葉、地球の諸神霊、精霊への祈り、ハイアーセルフとの一体、聖なる他者との一体感を感じるなど、7つのステップに分けて儀式を行いましたぴかぴか(新しい)

各ステップに分けて、白バラ、実際に燃やす炎、塩、などを使っての心身の浄化を。
最終的には鏡、窓などを使い、己を愛し、内なる神意識と対面していきました。

時はクリスマス前ということで、クリスマスツリークリスマスにそれぞれの願い事を吊り下げ、天使にお願いをし、おみくじ代わりにチョコレートにメッセージをつけ、持ち帰って頂きましたわーい(嬉しい顔)
別室にて私の個人リーディングを受けてくださり、それぞれの方にあった?プレゼントプレゼントをお渡しさせて頂きましたが(気分はサンタクリスマス)、時間が長引いてしまい、遅くなってしまった最後の方、申し訳ありませんでした。

その後の鍋パーティーでは、参加者の方は、キムチ鍋にピザというわけのわからない取り合わせにも文句も言わず、また、私の拙い手作りケーキ?も無理やり食べて頂き、私にとっては、感謝感激の一日となりました目がハート

このケーキ、皆に食べていただくはずのパウンドが割れ、その失敗をなんとか、ごまかそうとパイ皿に敷き、上に生クリーム、イチゴを乗せた無理やりケーキでお恥ずかしい限りでしたあせあせ(飛び散る汗)

こうできるはず!と思っていても、できなくって、くやしくって、なんとなくごまかしてしまって、でもそれが、楽しくなったり、最後にはどうしようもなく、もう、笑うしかないというほっとした顔…子供の工作状態のケーキ作りでしたあせあせ(飛び散る汗)

これが、私にとっての最大のインナーチャイルドワークだった気がしますハート達(複数ハート)

食べて下さった皆様、本当にすみませんでした。
その後、おなかが痛くならなかったかがちょっと、心配です。

そして、いつも許してくださり、共にあって下さったこと深く、深く、感謝致します。

皆から、数え切れないプレゼントを頂いているのは、この私です。
いつも、有難うございます。皆の願い事が叶いますように!
みんながしあわせでありますようにぴかぴか(新しい)
来年も笑えるといいねわーい(嬉しい顔)ハート達(複数ハート)
合掌!

 
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

HN:
星野サーシャ
性別:
女性
職業:
スピリチュアル カウンセラー
自己紹介:
幼少の頃より、妖精、精霊などと話をし、高校生の頃からは幽体離脱、肉体を伴うテレポートをし、太陽系、UFO艦内、異次元界、いろいろなところに訪れ、目に見えるものが全てではないこと知りました
と同時に想念の世界の深遠さ、自らを浄め、カルマパターンの解放を行うことを知り、コンタクトのあったアンドロメダ・金星のマスター(アンタレス)、ハイラーキーたちより、チャネルを通じて、様々なことを教えられました。
(時代の恩恵、宇宙のフォトンの流れにより、私だけでなく、全ての人に光の使者達は平等に降りてきています。望むか望まないかだけ、認識するのを選択するかそうでないだけなのだと思います。)

1990年代の後半より、太陽神ラー、プレアデスの光の使者達とのワークの中、ヒーリングの技法を学びました。私の中にも解放すべき過去世からの宿題がありました
自らの対となるマスターハイアーセルフと出会った時、恋におちいるが、男性性、女性性のバランス調整、多次元にまたがるハイアーセルフの統合、エゴの変容のために現れたことで、趣旨を知り、自身のガイドとして以後、ヒーリングワークを行うことになりました。
24時間にわたる異次元界でのワークは自分の未熟さの克服、どの人の中にもある聖なる本質を見出すこと、と同時に肉体をもつことにより変容された様々なブロック除去の方法と必要性を認識しました
職業については、様々な職を経験しましたが、添乗員として、7年以上、海外に赴き多くの人と接することを主としました
タイにて、タイ古式マッサージ(ボディー・フット)免許を取得。
自らのカルマパターンを清算すると共に、世界平和の祈りの活動も行わさせてもらっています

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]